社会保険労務士事務所いいだ


今年度からいよいよ…

 

4月からいよいよ、中小企業にも労働時間の上限規制が適用されます。

36協定の協定内容が変わります。

36協定届の様式も変わります。

協定届の記載内容不備による返戻も多く発生することが予想されます。

協定期間に空白が生まれないよう、早めの対応を心がけましょう。

 

詳しくは、↓↓↓「36協定届」をご覧ください。

 

社会保険労務士事務所いいだ 飯田弘和




画像をクリックするとページ表示がされます

サービス一覧

メールde顧問
各種セミナー
就業規則作成
労務管理コンサルティング
各種コンサルティング

労務管理

労務管理のキモは

就業規則にあり!

 

労務管理とは、経営者であるあなたの「思い」を形にするためのものである。

まずは、「就業規則 20項目のチェックリスト」でチェックしてみましょう

パワハラとは

すぐにパワハラを訴える従業員が増えています。

そのために管理職者が委縮してしまい、的確な指示や指導ができなくなっています。

まずは、どういったものがパワハラに当たるのかを知ることから始めましょう。

お問い合わせ

ご質問・お問い合わせは、こちらからお願いします。


画像をクリックするとページが表示されます

マタハラ防止

平成29年1 月から、すべての会社でマタハラ防止措置の実施が義務付けられました。

御社では、防止措置が実施されていますか?

セクハラ防止

まずは、「セクハラ認識チェックシート」で、ご自身のセクハラに対する認識が正しいかチェックしてください。

女性活躍推進

日本の労働力人口は減少を続けています。

女性が働きやすい職場、女性が活躍できる職場を目指さなければ、もはや成長を続けていくことはできません。

仕事と介護の両立支援制度

介護離職者は年間10万人を超えています。

 

仕事と介護の両立支援制度を今のうちから備えておきましょう。


画像をクリックするとページが表示されます

CSR相談

 

すべての企業に、CSR(企業の社会的責任・企業の社会対応力)が求められるようになってきています。

売上を上げ利益を出すだけでなく、様々なステークホルダーからの社会的要請に応える必要が出てきました。

効果的なCSRに取り組み社会的課題の解決に挑むことで、他社との差別化や顧客を含めたステークホルダーへのアプローチにも貢献します。

インクルージョン

ダイバーシティを発展させたインクルージョンへの取り組みは、多様な人々に活き活きと活躍してもらうための効果的な方法です。

それが御社の成長・発展に繋がります。

インクルージョンへの取り組みを戦略的に進めていきませんか?

36協定届

36協定届(時間外休日労働協定届)の様式が変わりました。

記入のさいの注意事項を解説しています。

お問い合わせ